羽越しな布 第15期生研修生募集 

DSCN0545

 

古代布しな織の技術を学びながら、山里の暮らしを体験したい方 1名を 募集いたします。

研修期間 : 平成28年4月 ~ 平成30年3月

研修内容 : しな織センターで会員の講師と一緒に、しな織の糸づくりから織まで、またしなの木の保育・皮はぎなどの一連の作業を通して、しな織に関連する技術の習得をしていただきます。

待 遇  : 木造1戸建を住居として提供します。(家賃2万円)

家賃、電話料、光熱水費、食費等は自己負担となります。生活に必要な電化製品は揃えてあります。

申込み  : 履歴書を羽越しな布振興協議会までお送りください。(様式は任意)

採 否  : 履歴書選考又は面接により決定し、結果を申込者に直接ご連絡します。

募集締切: 随時募集

問い合わせ先 : 〒999-7315 山形県鶴岡市関川222番地

羽越しな布振興協議会

TEL : 0235-47-2502      FAX : 0235-47-2333

E-mail   info@shinafu.jp

しな織体験 2016。

DSCN0586 DSCN0587 DSCN0588 DSCN0589

本格的な冬 到来です!

少し晴れた朝、雪が多く 大変なこともありますが、

景色がきれいだと それだけで大変さを忘れてしまいます。

2泊3日の体験が始まって 20年目突入の今年です。

色々な出会いが 今年もありますように 皆さまをお待ちしております!しな織りの里 関川で古代布づくりに挑戦してみませんか?

2泊3日の工程で糸づくり「しな績」、「しなより」といざり機による「しな織(平織)」をしていただきます。

織り上げたしな布(二尺、約60cmくらい)は後でお送りいたします。

1.期  日 : 平成28年 全日程

  • 第1回 3/19(土)、3/20(日)、3/21(月)
  • 第2回 3/24(木)、3/25(金)、3/26(土)
  • 第3回 3/31(木)、4/ 1(金)、4/ 2(土)
  • 第4回 4/ 7(木)、4/ 8(金)、4/ 9(土)  

※4名様以上のグループは上記期日以外でも申し受けいたします。

2.募集人員 : 一回に付き5名様まで

3.料  金 : 一人当 34,000円(税込)

(料金には宿泊料、指導料、材料費等が含まれますが関川しな織センターまでの

往復の交通費は自己負担になりますのでご注意ください。)

4.場  所 : 山形県鶴岡市関川222番地 関川しな織センター

5.宿  泊 : 山菜の宿 金沢屋旅館(関川集落内、しな織センターより徒歩3分)

6.申込方法 : 葉書、電話、FAX、メールで下記の申込先まで随時お申込ください。

振込用紙を送付いたします。

7.体験内容

◎1日目 : 午後6時頃まで金沢屋旅館へチェックインし、夕食後、午後7時30分より

しな織センターにて体験説明とビデオでの説明を行い午後8時30分頃終了。

◎2日目 : 午前8時30分体験開始、午後3時30分まで「しな績」(糸づくり)作業を行い、午後3時30分より「しな織」作業、午後5時で2日目終了。

◎3日目 : 午前8時30分体験開始、「しな織」と「しなより」作業、午後3時40分で全工程終了。

越沢バス停より16:30発バスにてJRあつみ温泉駅(16:59着)へ。

(越沢までは車でお送りします。16:15関川出発)

申 込 先 〒999‐7315 山形県鶴岡市関川222番地

             関川しな織協同組合 担当)五十嵐 

             ☎ 0235‐47‐2502 fax 0235‐47‐2333

             e-mail info@shinafu.jp

※ 注 意 : 当関川地区は雪国なので、対策は各自のご判断で適切に対処して頂きます様お願い致します。

タオル、洗面用具等は各自お持ちください。

初日、あつみ温泉駅から関川にお越しの際は17:13あつみ温泉駅発-17:47関川着のバスが良いと思います。なお、15:48あつみ温泉駅発のバスで来られる場合は、終点の越沢まで迎えに行きます。