沖縄、喜如嘉の芭蕉布と自然布ツアー !!! 

行ってきました!

 

第1便:2014年1月24日 ~ 27日

第2便:2014年1月25日 ~ 28日

全国古代織連絡会、スタッフとして、自然布、しな織りの紹介・販売やシンポジウム参加をしてきました。

沖縄でしな織りを展示する機会が、少ないので、芭蕉布との違いやしな織りの特徴など、紹介してきました。

多くの染織大好きの方が 参加され、楽しく学ばれました。

雪国にいる 私にとって、積雪 2m近くの白銀の世界・関川にいる私にとって、沖縄は、春夏秋冬でした。

桜のお花見・ひまわり畑・ススキも。海は 夏のように、透き通っていて、サンゴが至る所にありました。

DSCN0558

DSCN0583

DSCN0575

城間びんがた工房へ。

DSCN0577

DSCN0625

DSCN0629

平良敏子さんにもお会いできました。

染織のこころ、感じました、

DSCN0666

自然布の仲間です。

時々しか お会いできないですが、いつも近くにいるような あったかい先輩方と仲間たちです。

全国の自然布が 一同に集まり、それぞれの布の特徴や商品を販売する機会は、数少ないので、貴重な時間を共有できたこと 嬉しく思います。

自然素材から 糸にして、織物にしていく、

布になるまでとてつもなく長い作業ですが 一つ一つが愛おしくて、すべてがつながっていることを実感します。

自然布ツアー スタッフとして参加して、たくさんの方々が織物に興味があり、それぞれの生活の中で 大切に使われていること、改めて感じました。

 

 

 

 

 

 

 

平成26年 2泊3日しな織体験 日程決定!

平成8年からしな織り体験をはじめ 今年で18年目になりました。

毎年 多くの方々が体験され、昨年 490名 達成しました。

白銀の世界!しな織りの里 関川で古代布づくりに挑戦してみませんか?

2泊3日の工程で糸づくり「しな績」、「しなより」といざり機による「しな織(平織)」をしていただきます。

織り上げたしな布(二尺、約60cmくらい)は後でお送りいたします。

腰機

しなうみ_201304

 

     

1. 期  日 : 平成26年 全日程

第1回 3/28(金)、3/29(土)、3/30(日)

第2回 4/ 5(金)、4/ 5(土)、4/ 6(日)

第3回 4/11(金)、4/12(土)、4/13(日)

       ●第4回 4/17(木)、4/18(金)、4/19(土)  

 

※4名様以上のグループは上記期日以外でも申し受けいたします。

2. 募集人員 : 一回に付き5名様まで

 

3.料  金 : 一人当 33,000円(税込)

(料金には宿泊料、指導料、材料費等が含まれますが関川しな織センターまでの往復の交通費は自己負担になりますのでご注意ください。)

 

4.場  所 : 山形県鶴岡市関川222番地 関川しな織センター

 

5.宿  泊 : 山菜の宿 金沢屋旅館(関川集落内、しな織センターより徒歩3分)

 

6.申込方法 : 葉書、電話、FAX、メールで下記の申込先まで随時お申込ください。

振込用紙を送付いたします。

7.体験内容

◎1日目 : 午後6時頃まで金沢屋旅館へチェックインし、夕食後、午後7時30分より

しな織センターにて体験説明とビデオでの説明を行い午後8時30分頃終了。

 

◎2日目 : 午前8時30分体験開始、午後3時30分まで「しな績」(糸づくり)作業を行い、午後3時30分より「しな織」作業、午後5時で2日目終了。

 

◎3日目 : 午前8時30分体験開始、「しな織」と「しなより」作業、午後3時40分で全工程終了。

越沢バス停より16:30発バスにてJRあつみ温泉駅(16:59着)へ。

(越沢までは車でお送りします。16:15関川出発)

 

申 込 先 〒9997315 山形県鶴岡市関川222番地

             関川しな織協同組合 担当)五十嵐 

             ☎ 0235472502 fax 0235472333

             e-mail info@shinaori.net

※ 注 意 : 当関川地区は雪国なので、対策は各自のご判断で適切に対処して頂きます様お願い致します。

タオル、洗面用具等は各自お持ちください。

初日、あつみ温泉駅から関川にお越しの際は17:13あつみ温泉駅発-17:47関川着のバスが良いと思います。なお、15:48あつみ温泉駅発のバスで来られる場合は、終点の越沢まで迎えに行きますので、事前にご連絡ください。

とうほく伝統的工芸品フェア2014

~自然豊かな東北地方。歴史を持ち、文化的価値の高い東北の伝統的工芸品を紹介~

◆開催日/平成26年2月8日(土)~10日(月)
◆時間10:00~18:00(最終日は16:00まで)
◆場所/エポカ21
◆料金/無料
◆内 容/東北の21の伝統的工芸品の展示販売
南部鉄器、樺細工、大館曲けわっぱ等
製作実演、体験教室あり

  • ■イベント開催日:2014年02月08日 ~ 2014年02月10日
  • ■場所:栗原市志波姫新熊谷279-2 くりはら振興株式会社(エポカ21)
  • ■関連URL(1:くりはら振興株式会社(エポカ21)ホームページ http://www.epoca21.co.jp/
  • ■お問合せ(1:くりはら振興株式会社(エポカ21) 0228-23-0021

詳細は こちらまで

http://epoca21.co.jp/new/event_schedule/